ワインブログ ―wine blog―

ザルデット(イタリア・ヴェネト)より2015年ヴィンテージ情報が届きました。



全体的なこのエリアの2015年の収穫についてですが、D.O.C.G.エリアでは法定の収穫量に足る葡萄が収穫できました。丘陵地の一部では干ばつのため、問題があったところもあります。D.O.C.エリアの収穫状況も非常に良かったです。

雨が降らず乾燥していたおかげで、病害を防ぐために畑の処置をする必要がありませんでした。予測されていた通りの生産量でした。

我々の畑は、標高の高い丘陵地帯に位置しているため、小川など自然の水源がすぐ近くにあります。おかげで干ばつによる影響を防ぐことができました。最終的には良い収穫だったと言えます。
2014年より、ずっと良い、バランスよく熟した葡萄が収穫できました。

2017年12月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

TOPへ戻る