ワインブログ ―wine blog―

ドメーヌ ガルディエ(フランス・ルション)から2015年ヴィンテージ情報が届きました。



2015年の収穫には満足しています。たいへん期待がもてるヴィンテージです。
収穫期間は長く、8月下旬から10月初旬まで続きました。天候は良好、夏の終わりは雨が無く乾燥しており、昼夜の気温差が大きかったです。収量平均は35hl/ha、樹齢の古い葡萄の収量は20-25hl/haでした。

2015ヴィンテージのワインの多くはまだ熟成中ですが、白は豊かなフィネスがあります。赤は非常にバランスがとれていて、フルーティで美味しいワインに仕上がっています。

先週、Mas Las Cabesの白とロゼ、甘口のミュスカ ド リブザルト2015年のボトリングをスタートしました。
ドメーヌものの白とロゼは4月にボトリングの予定です。2015ヴィンテージの最初の赤は夏前にリリースされる予定です。

2017年6月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

TOPへ戻る