ワインブログ ―wine blog―

ガンベロ ロッソ2018の評価をアップしました

詳細はこちら

「ガンベロ ロッソ ヴィーニ ディタリア / Gambero Rosso vini d’italia」
ガンベロ ロッソ社とスローフード協会の共同出版として始まったイタリアワインガイドですが、2010年度から、スローフード協会が協力関係を解消し、ガンベロ ロッソ単独の編集となりました。評価は、高いものから順に、3グラスからグラス無しまでの5段階。まず州別の委員会において、カテゴリー別にブラインドで試飲が行なわれ、1グラス、2グラスまでの評価が行なわれます。さらに特に優れていると思われるワインを、8人のエキスパートが再度テイスティングして3グラス(トレ ビッキエーリ)が決定します。赤2グラスは3グラスを選ぶ段階で最終選考に残ったワイン。*(アスタリスク)は、コストパフォーマンスに特に優れたワインです。また有機栽培またはビオディナミで造られたトレ ビッキエーリ ワインには、「トレ ビッキエーリ ヴェルディ」の表示がされます。イタリアを代表するワインガイドで、市場に与える影響力も大きなものとなっています。2014年度より、日本語版(講談社MOOK)が出版されています。

★トレ ビッキエーリ獲得ワイン
・I703 シルミアン ピノ ビアンコ
・I606 ステュディオ ビアンコ ヴェネト
・I200 アメデオ クストーツァ スペリオーレ
・I603 ロッソ ピチェーノ スペリオーレ ロッジョ デル フィラーレ
・I208 アリアーニコ コンタド リセルヴァ

※ガイド掲載のVTは、稲葉の在庫と異なる場合がございます。


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

TOPへ戻る