ワインブログ ―wine blog―

ノヴェッロ 2019年ヴィンテージ情報

〈ファルネーゼ〉 2019ヴィンテージ情報
2019年は冬が比較的寒かったのですが、2018年ほどではありませんでした。雪はほとんど降らず、降雨量は平均的でした。春の気温は例年の平均に比べると低かったために、葡萄の芽吹きは例年より遅くなりました。一方、夏は暑く、ほとんど雨が降りませんでした。そのため、収穫は昨年、一昨年に比べ、10日遅くなりました。収穫量は、昨年よりも25%収穫量は減りましが、葡萄が水分を必要としているタイミングで雨が降ってくれたおかげで、とても品質の良い葡萄を収穫出来ました。

●ファルネーゼのオーナー、ヴァレンティーノ ショッティの長女で
マーケティング マネージャーを務めるジュリア ショッティによるノヴェッロについての動画もご覧ください。



ファンティーニ ヴィーノ ノヴェッロ 2019
ファルネーゼは、イタリアワインの評価本「ルカ マローニ ベストワイン年鑑」で、これまでに9回、最優秀生産者に選出されています。
新酒ならではフレッシュさとファルネーゼが造り出す力強い果実味が味わえるのが彼らのノヴェッロの魅力です。イタリアのトップ生産者のノヴェッロを是非お楽しみ下さい。

ファルネーゼの生産者情報はこちら>>>


〈ヴェレノージ〉 2019ヴィンテージ情報
2019年は、適正な日照時間や降雨量があり、理想的で素晴らしい天候でした。9月も昼夜の寒暖差があり、収穫時期も天候に恵まれ、2019ビンテージが記憶に残るものになることは疑いありません。ノヴェッロの葡萄は健康でジューシーです。私達は収穫の結果に本当に満足しています。
私たちのラクリマとモンテプルチャーノをを使用しています。ラクリマはとてもフローラルで大変アロマティックな品種です。フルーツ、花、スミレ、バラ、ベリーの要素が詰まった特徴を持っています。
さらに、モンテプルチャーノは骨格があり、エレガンスな要素を持っています。大変きれいな色合い、魅力的な香り、そして印象深く、大変素晴らしい状態です

●ヴェレノージのにオーナー、アンジェラ ヴェレノージによるノヴェッロについての動画もご覧ください。


ヴェレノージ ヴィーノ ノヴェッロ 2019
ヴェレノージは1984年、当時まだ20歳だったアンジェラがエルコレ ヴェレノージ(当時25歳)と始めた小さな醸造所でしたが、今ではマルケ州を代表する偉大な生産者となりました。
マルケの土着品種ラクリマ ディ モッロ ダルバとヴェレノージが最も得意とするロッソ ピチェーノの主要品種モンテプルチャーノをブレンドして造りました。ヴェレノージらしさが感じられる、華やかなアロマと豊かな果実味が味わえるノヴェッロです。

ヴェレノージの生産者情報はこちら>>>


2019年11月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

TOPへ戻る