生産者情報 ―producer―

エムリッヒ シェーンレバー

  • ドイツ
  • ナーエ

2006年ゴーミヨドイツワインガイドのチャンピオンは、完璧主義者

モンツィンゲンで250年以上前からワイン造りをする生産者で、現在はヴェルナー シェーンレバーとその家族が所有しています。また、既に畑の一部を所有する息子フランクがガイゼンハイムの大学を卒業し、2005年8月から手伝っています。葡萄畑のもつ第一級の可能性を開拓し、ミスを最小限にすることを目指しています。「1本でもおいしくないワインを造ってしまうと、信頼は得られない。」、チャンピオンらしい重みのある言葉です。このワイングートは、すでにナーエのトップ生産者としての地位を不動のものとしており、極めて入手困難なワインといえます。シェーンレバーは、「私のワインは少なくとも2年は待ってから飲んで欲しい。そして3~5年後に飲み頃になる。」と言いますが、アウスレーゼ以上のワインは10年~20年は待ち続けるでしょう。

Data

オーナー ヴェルナー シェーンレバー、フランク シェーンレバー
葡萄園 17ha  ハーレンベルクは葡萄の完熟度合いがより高くボリューム豊か。
85%リースリング、7%グラウブルグンダー、4%ヴァイスブルグンダー、4%その他
取り扱いワイン

TOPへ戻る