生産者情報 ―producer―

ダビド サンペドロ ヒル

  • スペイン
  • リオハ

各産地の地葡萄を使用してその場所の特性が表れたワイン造りにこだわる

「ワインを造るのが運命という血が流れている」・・リオハで5世代に渡りワイン造りをする家に生まれたダビドは、リオハの醸造大学を卒業後、マドリッド、リベラ デル ドゥエロ、ナバラ、ドイツ(ザール)等のワイナリーで働いたり、コンサルタントをしたりしました。彼は子供の頃から祖父のワイン造りを手伝っていたので、「ワインを造るのが当たり前だし好きなこと、ワインを造るのが運命という血が流れている」と思っています。
「異なる産地の地葡萄を使ったワインも興味深い」・・価格がリーズナブルで美味しいワインを造ることや、各産地の地葡萄を使用してその場所の特性が表れたワイン造りにこだわっています。
「スペクテーターなどで高評価」・・「ワインスペクテーター2012.10.15」の『リオハの革命』という記事に、また「ヴィノテーク2017.09」のリオハ特集に訪問記事が写真入りで掲載されました。上位キュヴェが、「ワインスペクテーター」や「ワイン アドヴォケイト」にしばしば掲載されています。

Data

オーナー ダビド サンペドロ ヒル
栽培 栽培はオーガニックで、一部ビオディナミの技術も取り入れています。
ワイン造りの物語 〈ダビド サンペドロ ヒルのその他の地域のワイン〉
▸リビド(ナバラ)
▸ラ マルケリダ(ウティケル レケーナ)
取り扱いワイン

TOPへ戻る