ワイン情報 ―wine―

シャトーヌフ デュ パプ ハベムス パパム

イヴ グラが長年の夢を実現させ造った
シャトーヌフ デュ パプ
イヴ グラが長年の夢だったシャトーヌフ デュ パプに畑を購入して造ったワインで''10年がファースト ヴィンテージです。グラは、シャトーヌフは南ローヌの中で、これからの時代に求められる最高のスタイルのワイン(ローヌのピノノワール)が造れるアペラシオンと考え、強く魅惑されています。ジゴンダスとは全く違う味わい、筋肉質でないフィネスがあります。畑はクルテゾン村のラ クラウの一角、レ サント ヴェィエウジュにあります。土壌は砂質。収穫は厳しく選別しながら手摘みで行います。除梗はしません。軽くピジャージュしながら、醸しをします。発酵後、18ヶ月フードルで熟成させています。
「Habemus Papam」とはラテン語で、新しい法王が誕生した時に発せられる決まり文句、『我ら法皇を得たり』です。ラベルは、ローマ法皇の畑を作り、新しい城を建てたローマ法王ヨハネ22世です。「シャトーヌフのグルナッシュはピノと同格。」(2015訪問)。

Data

商品コード FB702
商品名 Chateauneuf du Pape Habemus Papam
生産者名 ドメーヌ サンタ デュック
ヴィンテージ 2011年
在庫状況
希望小売価格(税抜) 12,500円
容量 750ml
飲み口 フルボディ
葡萄品種 グルナッシュ90%、シラー5%、ムールヴェードル5%
栓の仕様 NODATA
アルコール度数 15.5
フランス
生産地域1 コート デュ ローヌ
生産地域2 シャトーヌフ デュ パプ
熟成 フードルで18ヶ月熟成
ヴィンテージ情報 2011VT:「ワイン アドヴォケイト209」で90点。
JANコード 4935919217026

TOPへ戻る