ワインブログ ―wine blog―

弊社の取り扱い生産者の近況と、生産者よりメッセージ(イタリア・マルケ州 ヴェレノージ)

弊社の取り扱い生産者について、近況をお伝えさせていただきます。

ヨーロッパでは大変厳しいロックダウンの体制がとられております。
ワイン生産者は、厳格なプロトコールを遵守する場合のみ、生産が認められています。
これまでのところ、弊社の取り扱い生産者は、ワインの生産は継続できております。

下記は、ヴェレノージから届きましたワイナリーを消毒する様子です。

このような状況ではありますが、少しずつ生産者より前向きなメッセージが届き始めましたので、ブログにてお伝えして参ります。

~ヴェレノージ(イタリア・マルケ州)より~
私たちは、日本の状況についての報道を見る度、皆さまのことを思っています。
ヴェレノージでは、皆元気にしています。
幸いにも、アスコリ ピチェーノは、ウイルスの感染は限定的です。

現在、イタリアは完全にロックダウンされています。
私たちは、衛生管理に対する全ての指示・規則に従い、必要な報告書を各省庁に提出しながら、生産を続けています。
会社のスタッフ以外の人々が、ワイナリーに立ち入ることのないようにしています。
輸送業者にも、トラックから降りないようにしていただき、適切な距離を保ち、安全な状態を保っています。

すべてが早く解決するよう、日本とイタリアのために祈っています。
1杯の美味しいワインは、いつも私たちの魂を癒してくれます!

-アンジェラ ヴェレノージ-

2020年6月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

TOPへ戻る