ワイン情報 ―wine―

マルケス デ ラ コンコルディア クリアンサ

伝統(クラシック)と前衛(モダン)
2つの世界を混ぜ合わせた素晴らしい味わい
葡萄は、標高600mのリオハ アルタのアロ(Haro)の畑のもので、リオハの中でも標高が高い畑のひとつです。平均気温20度、石灰粘土質土壌です。手摘みで収穫した葡萄は100%除梗します。4日間低温で醸しをします。発酵は天然酵母、もしくは選別酵母(ヴィンテージによって変わる)を使い、28度に温度コントロールしたステンレスタンクで15日間行います。毎日ルモンタージュし、さらに苦みの原因となる種から離すためデレスタージュします。熟成は、'15VTからフレンチオークの新樽100%で12ヶ月行います。その後、さらにボトルで6ヶ月瓶熟させています。濃いルビーレッド。熟したベリーの果実のアロマが、新樽からのバニラの香りとうまく調和しています。素晴らしい集約、持続性があります。コンコルディア リオハのフラッグシップワインと考え、最も力を入れています。

Data

商品コード S073
商品名 Marques de la Concordia Crianza
生産者名 マルケス デ ラ コンコルディア
ヴィンテージ 2015年
在庫状況 ×
希望小売価格(税抜) 2,100円
容量 750ml
飲み口 フルボディ
葡萄品種 テンプラニーリョ
アルコール度数 14
スペイン
生産地域1 リオハ
熟成 フレンチオークとアメリカンオークの新樽で18ヶ月、後瓶で6ヶ月熟成
ヴィンテージ情報 NO DATA
JANコード 4935919070737

TOPへ戻る