ワイン情報 ―wine―

シャトー レオール グラーヴ ルージュ プレニテュード

「プレニチュード」=充実、完全と意味
最高の区画の高樹齢の葡萄を厳選
「プレニテュード」とは、充実、完全さという意味で、所有する最上の畑の古い樹齢の葡萄から造っています。カベルネ ソーヴィニヨンは、マサル セレクションによるものです。収穫量は、30~39hL/haに抑えています。発酵はタンク、マロラクティック発酵と熟成は新樽で行います。発酵期間は品種毎に違いますが、21~30日間、28~30度で行います。グラン ヴァンには、最良区画のフリーラン ジュースしか使いません。新樽で14~18ヶ月熟成させます。ろ過も、清澄もしません。土っぽさやミネラル、口に含むと一杯に広がるボリューム、存在感があります。複雑さが出始めています。「'16VTは、複雑さがあるヴィンテージ。杉など、スパイスを感じる」とエリックは話していました。

Data

商品コード FB791
商品名 Chateau Lehoul Graves Rouge Plenitude
生産者名 シャトー レオール
ヴィンテージ 2015年
在庫状況
希望小売価格(税抜) 4,500円
容量 750ml
飲み口 フルボディ
葡萄品種 カベルネ ソーヴィニヨン65%、メルロ35%
アルコール度数 14
フランス
生産地域1 ボルドー
生産地域2 グラーヴ
熟成 新樽で14〜18ヶ月熟成
ヴィンテージ情報 NO DATA
JANコード 4935919217910

TOPへ戻る