ワイン情報 ―wine―

バローロ ウンディチコムーニ

複数の村のベストの葡萄を集結させて造る
テッレ デル パローロの自信作
11の全ての村から最高の葡萄を使って造っています。葡萄は除梗、破砕します。発酵前に、12~14度の低温で2日間、低温マセラシオンを行います。発酵は20~30度にコントロールしながら約13日間行います。マロラクティック発酵、熟成はフレンチオーク樽で行います。熟成期間は20ヶ月、全体の25%は500Lのトノー(2~3年樽)、50%に25hLの大樽、残り25%は50HLの大樽を使います。ボトリングした後、さらに8ヶ月寝かせます。リッチでバランスのとれた伝統的なバローロです。熟した果実味の中にスパイスの要素が感じられ、ベルベットのようにしなやかでエレガント、持続性があります。ウンディチコムーニはバローロを産することの出来る11の村という意味、またラベルの円形のロゴはそれらの村を表現しています。

Data

商品コード I843
商品名 Barolo Undicicomuni
生産者名 テッレ デル バローロ
ヴィンテージ 2014年
在庫状況
希望小売価格(税抜) 6,000円
容量 750ml
飲み口 フルボディ
葡萄品種 ネッビオーロ
アルコール度数 14
イタリア
生産地域1 ピエモンテ
生産地域2 バローロ
熟成 フレンチオークの樽(500Lのトノー、25hL~50hLの大樽)で20ヶ月、瓶詰後8ヶ月
ヴィンテージ情報 ガンベロ ロッソ ヴィーニ ディタリア2019」で2グラス
JANコード 4935919058438

TOPへ戻る