ワイン情報 ―wine―

エルデナー トレプヒェン アウスレーゼ  ハルプトロッケン

2001年VTのシュペートレーゼ
熟成させた、やや辛口リースリング
エルデン村の「トレプヒェン」(小さな登り階段)の名前は、急斜面の畑に近づきやすいようにと作られた石の階段に由来しています。モーゼルシルトのトレプヒェンは接ぎ木をしていない自根の葡萄で、樹齢は70年から100年です。トレプヒェンの土壌は、ユルツガー ヴュルツガルテンの赤色粘板岩の土壌と比較すると、青色の粘板岩が多くなっています。「アルコールがしっかりあるアウスレーゼクラスの辛口を造るのは非常に難しいです。辛口を造るためには葡萄が健康的であり、ボトリティス(貴腐菌)がつかないようにしなければなりません。ボトリティスがついた葡萄だと果実のピュアさがなくアルコール感が出てしまうからです」と2017年に訪問した際にシルト氏は話していました。

Data

商品コード KA563
商品名 Erdener Treppchen Auslese Halbtrocken
生産者名 ワイングート モーゼルシルト
ヴィンテージ 2001年
在庫状況 ×
希望小売価格(税抜) 3,800円
容量 750ml
飲み口 やや辛口
葡萄品種 リースリング
栓の仕様 NODATA
アルコール度数 11
ドイツ
生産地域1 モーゼル
生産地域2 エルデナー トレプヒェン
ヴィンテージ情報 #N/A
JANコード 4935919195638

TOPへ戻る