ワイン情報 ―wine―

シャトーヌフ デュ パプ キュヴェ サントネール

過去にワインアドヴォケイトで
100点満点を獲得した最上級キュヴェ
ファルゲロルの南にある、ブルネルの所有する最も素晴らしい区画の100周年を祝うために、1989年にこの特別のキュヴェを造ることにしました。グルナッシュとムールヴェードルの混植です。元々グルナッシュだけの畑でしたが、ミストラルの強い畑で、折れた樹や枯れた樹の植え替えの際に、ムールヴェードルを植えています。土壌と下層土共に、石灰岩は多くなく、青く緻密な粘土が主で、ワインにミネラルを与えます。日当たりは理想的で、荒々しく吹き荒れるミストラルは、果実の濃縮をもたらします。樹齢が古いので、手作業、手摘みで収穫を行います。収穫量は、25hL/ha。品種ごとに別々にタンクで発酵させ、発酵後にサントネールにするかどうか決めています。コンクリートタンクで3~4週間発酵後、グルナッシュはタンク熟成、ムールヴェードルとシラーは古いバリックで18ヶ月熟成させます。樽にはいろいろなサイズがあって、一番大きいものが400Lです。グルナッシュは十分な糖があり、樽から甘さや集約感を移す必要が無いのでタンクで熟成させます。生産量は3,000本のみです。傑出した年にのみ造られるワインで、グルナッシュの真髄を表しています。「数週間前、'89VTを父と飲みましたが、30年の熟成を経てやっと今飲み頃に差し掛かっていました。本当に驚くほどの長期熟成型のワインであることを再認識できました」と、2019年に来日した際ファブリスは話していました。

Data

商品コード FC195
商品名 Chateauneuf du Pape Cuvee Centenaire
生産者名 アンドレ ブルネル
ヴィンテージ 2015年
在庫状況
希望小売価格(税抜) 25,000円
容量 750ml
飲み口 フルボディ
葡萄品種 グルナッシュ85%、ムールヴェードル、シラー15%
アルコール度数 14.5
フランス
生産地域1 コート デュ ローヌ
生産地域2 シャトーヌフ デュ パプ
熟成 グルナッシュはタンク、他は古いバリックで熟成
ヴィンテージ情報 「ワインスペクテーター2018.11.30」で96点、「ワインアドヴォケイト#233」94点、「ラ ルヴュ デュ ヴァン ド フランス#630」で18.5点
JANコード 4935919311953

TOPへ戻る