ワイン情報 ―wine―

ランダースアッカー エーヴィヒ レーベン ブラウアー シルヴァーナー カビネット トロッケン

畑の土壌は今から2億4500万年ほど前、三畳紀のムッシェルカルク(貝殻石灰岩)です。葡萄の平均樹齢は15年です。収穫は9月の中旬に畑で選別しながらすべて手摘みで行います。収穫した葡萄をプレスした後、ステンレスタンクに入れます。発酵は天然酵母で偶発的にスタートさせます。17度から19度に温度を保ちながら約4週間行います。補糖は一切しません。熟成もステンレスタンクで5ヶ月行います。ブラウアー シルヴァーナーは、シルヴァーナーの突然変異によって、果皮の色が青っぽく変化したものです。しかし果皮の持つ色素が赤ワインにするには薄いため、白ワインとして造られます。かすかにスパイシーで、豊かなフレイバーと心地よいやわらかな酸があります。少し土っぽく、ミネラルの要素があります。この品種はたいへん珍しく、栽培面積は世界中で約20ヘクタールしかなく、そのほとんどがヴュルツブルク周辺にしかありません。

Data

商品コード KA643
商品名 Randersacker Ewig Leben Blauer Silvaner Kabinett Trocken
生産者名 トロッケネ シュミッツ
ヴィンテージ 2018年
在庫状況
希望小売価格(税抜) 2,300円
容量 750ml
飲み口 辛口
葡萄品種 ブラウアー シルヴァーナー
栓の仕様 スクリューキャップ
アルコール度数 13
ドイツ
生産地域1 フランケン
熟成 ステンレスタンクで5ヶ月
ヴィンテージ情報 「アイヒェルマン2020」で82点
JANコード 4935919196437

TOPへ戻る