ワイン情報 ―wine―

ムーラン ナ ヴァン サプロリット

クリュ ボージョレの中で力強く複雑性が生まれる産地
ムーラン ナ ヴァンからのワイン
「サプロリット(Saprolite)」とは、ボージョレ地区特有の風化した花崗岩を指し、この土壌がワインにミネラルを与えています。ロマンシュ-トラン村の3つ区画の葡萄を使用しています。畑の標高は250m~350m、南から南東向きの日当たりの良い場所にあります。畑の表土はマンガンを含む赤粘土、下層土は風化した脆い桃色花崗岩、一部は、山から運ばれた崩積土の砂質が混ざっています。葡萄の仕立ては伝統的なゴブレ、樹齢はたいへん古く、一番若いものでも80年、最も古いものは100年になります。収量は規定の56hl/haに対し、ブルゴーニュのグランクリュ並みの30hl/haと極めて低いですが、たいへん素晴らしい品質の葡萄が出来ます。収穫は9月初旬に100%手摘みで行います。選別は2回、最初は畑で選別しながら摘み取り、35kg入りの小さいケースに入れます。その後、セラーに運び振動式の選果テーブルで2度目の選別を行います。ほとんどの場合、除梗せず全房のままコンクリートタンクに入れ、葡萄の果皮についている天然酵母で発酵をスタートさせ、12日から15日間、25度から30度に温度コントロールしながら行います。発酵後、空気圧プレスで圧搾し、ステンレスタンクに移し、綺麗な澱と共に11ヶ月熟成させます。その間、ミクロ-オキシジェナシオンを行い、微量の酸素を供給し、タンニンを和らげ、ワインのバランスを取ります。区画ごとに醸造したワインはボトリングの前にブレンドします。軽くフィルターをかけ、清澄せずにボトリングします。ふくよかな口当たり、ミネラルのニュアンスがあり、とてもバランスがとれています。

Data

商品コード FC321
商品名 Moulin à Vent Saprolite
生産者名 ドメーヌ ポール ジャナン エ フィス
ヴィンテージ 2018年
在庫状況
希望小売価格(税抜) 4,000円
容量 750ml
飲み口 フルボディ
葡萄品種 ガメイ
アルコール度数 14.5
フランス
生産地域1 ボージョレ
生産地域2 ムーラン ナ ヴァン
熟成 ステンレスタンクで11ヶ月
ヴィンテージ情報 「ワインアドヴォケイト2020.5.30」で90点
JANコード 4935919313216

TOPへ戻る