ワイン情報 ―wine―

サン ジョゼフ ブラン シリス

「シリス(Silice)」はシリカのことで、花崗岩はシリカを多く含むことから、土壌に由来する名前がついています。畑はモーヴ村にあり、標高120~200mに位置し、南/南東向き、土壌は粘土と花崗岩の混ざる組成です。平均樹齢は35年、葡萄の仕立てはゴブレ、栽植密度は7,500本/ha、収量は38hL/haです。急斜面にあり、機械を入れることが出来ないため、畑仕事は手作業で行います。収穫は畑で選別しながら手摘みで行います。さらにセラーに運んでから選果テーブルで2度目の選別を行います。選別した葡萄は空気圧プレスでゆっくりとやわらかく圧搾します。澱引きをした後、ステンレスタンクに入れ18度で発酵させます。マロラクティック発酵は自然に起こるのを待ちます。熟成もステンレスタンクで行います。白い花のアロマが広がり、口に含むと集約のある果実のフレイバーがあり、アルコールと酸のバランスは非常に良く、とてもピュアでエレガント、洗練されたスタイルのワインです。

Data

商品コード FC453
商品名 Saint Joseph Blanc Silice
生産者名 ピーエル エ ジェローム クルソドン
ヴィンテージ 2019年
在庫状況
希望小売価格(税抜) 6,000円
容量 750ml
飲み口 辛口
葡萄品種 マルサンヌ
アルコール度数 14.5
フランス
生産地域1 コート デュ ローヌ
生産地域2 サン ジョゼフ
栽培 ステンレスタンク
ヴィンテージ情報 「ヴィノス 2020.05」で(92-93)点、「レ メイユール ド ヴァン ド フランス 2021」で91点、「デカンター 2020.10.5」で90点、「ラ ルヴュ デュ ヴァン ド フランス 651」で90点
JANコード 4935919314534

TOPへ戻る