ワイン情報 ―wine―

タウラジ

「南のバローロ」の異名を持つ
長期熟成型ワイン
標高400m、モンテヴェルジネの畑の葡萄を使っています。契約農家の畑には、なんと樹齢250年の葡萄が2本あります。除梗して、注意深く圧搾します。26~28度で、20~25日醸しを行います。バリックで16ヶ月熟成させます。一部に、側面に地元のヘーゼルナッツの木を使った500Lの樽を使っています。これは伝統的に用いられてきた手法です。その後瓶熟させます。しっかりとした骨格があり、程よい酸味、上品なカカオの香りやレーズンの香り、まだまだ若々しく、飲み応えのあるワインです。晩熟であるアリアーニコのタンニンと酸が、このワインを長期熟成型に仕上げます。若いうちは美しいルビー色ですが、法定熟成期間の3年を過ぎると、かすかにオレンジのカラーも現れます。10年を経て最高の熟成を見せると言われます。

Data

商品コード I360
商品名 Taurasi
生産者名 ヴェゼーヴォ
ヴィンテージ 2012年
在庫状況
希望小売価格(税抜) 4,600円
容量 750ml
飲み口 フルボディ
葡萄品種 アリアーニコ
栓の仕様 NODATA
アルコール度数 14
イタリア
生産地域1 カンパーニャ
熟成 バリックと500Lの樽で16ヶ月熟成
ヴィンテージ情報 「ルカ マローニ ベストワイン年鑑2018」で95点
JANコード 4935919053600

TOPへ戻る