ワイン情報 ―wine―

サントネ ルージュ ヴィエイユ ヴィーニュ

ジラルダンが最も得意とするサントネ
豊富なミネラルが特徴です
ヴァンサン ジラルダンはサントネでスタートし、サントネのワインで評判を上げました。ですからサントネのあらゆるところを知り尽くしています。「この葡萄の品質が続けばサントネのワインを続ける。品質が落ちればもう造らない。」と言います。粘土質のマランジェと石灰質のシャサーニュの間に位置し、サントネの斜面の部分は石灰質で、最も良い土壌となっています。収穫は手摘みで、選別は収穫の時と選果テーブルと、2回行います。葡萄は一部を除梗し、温度管理されたステンレスタンクに入れます。発酵は約3週間で、葡萄に付いた天然酵母によって始まります。穏やかにポンピング オーバーし、丁寧に圧搾します。沈殿させるために、ワインをフレンチオークの樽(15%新樽)へ入れます。マロラクティック発酵は、果汁に自然にある乳酸菌によって行ないます。14ヶ月澱と共に熟成します。ろ過も清澄もせず、月のカレンダーに従い果実の日に瓶詰めします。香り高く、チェリーを思わせる果実香があります。凝縮感もあって、ミネラルが感じられます。ミネラル豊富であることが、サントネの特徴です。コストパフォーマンスに優れています。

Data

商品コード FB816
商品名 Santenay Rouge Vieilles Vignes
生産者名 ヴァンサン ジラルダン
ヴィンテージ 2012年
在庫状況
希望小売価格(税抜) 4,800円
容量 750ml
飲み口 フルボディ
葡萄品種 ピノ ノワール
栓の仕様 NODATA
アルコール度数 13
フランス
生産地域1 ブルゴーニュ
生産地域2 サントネ
熟成 フレンチオークの樽(15%新樽)で14ヶ月熟成
ヴィンテージ情報 2012VT:「このアペラシオンで過去最高の出来。このクラスのワインとしてはしっかりとした余韻。フローラルでローズの香り。果実も熟した感じがあり、それの甘さを予感させる。」生産者より(2014年訪問時)。
JANコード 4935919218160

TOPへ戻る