ワイン情報 ―wine―

ロッソ プロヴィンシア ディ ヴェローナ

ワインに力強さを与えるため
リパッソ製法で造りました
ルチアーノのアイデアによって誕生した新たなスタイルのワインです。ヴァルポリチェッラの伝統的な手法であるリパッソで造っていますが、漬け込み用にプレンディーナのガルダ メルロ ファイアルの果皮(搾りかす)を使っています。通常の方法で9月末にベースとなるワインを、コルヴィーナとコルヴィノーネ、ロンディネッラで仕込みます。タンクからワイン(メルロ ファイアル)を抜き取り残った葡萄の皮に、9月末に仕込んだベースになるワインを入れると、より力強い味わいになります。熟成はバリック(2年、3年樽)と20hL入りの樽で12ヶ月行います。「ヴァルポリッチェッラの地域では、伝統的にアマローネを造った葡萄の皮でリパッソを行ないます。しかし、私はそれをメルロで行なうことにしたのです。コルヴィーナやロンディネッラのもつチェリーやペッパーのような風味に、メルロにあるカシスやブラックベリーが組み合わさったら面白いと思い、このワインを造ろうと思いました」とルチアーノは話していました。イタリアでは、ワインバーやビストロで良く売れています。

Data

商品コード I596
商品名 Rosso Provincia di Verona
生産者名 トッレ ドルティ
ヴィンテージ 2018年
在庫状況
希望小売価格(税抜) 2,100円
容量 750ml
飲み口 フルボディ
葡萄品種 コルヴィーナ55%、コルヴィノーネ10%、ロンディネッラ20%、メルロ15%
アルコール度数 15
イタリア
生産地域1 ヴェネト
熟成 バリック(2,3年樽)と20hlの樽で12ヶ月熟成
ヴィンテージ情報 NO DATA
JANコード 4935919055963

TOPへ戻る