ワイン情報 ―wine―

ブラン ド シャトー ブリュルセカイユ

完熟した葡萄の果実味と
上質で心地よい樽の風味
土壌は砂利と粘土質石灰岩土壌です。収穫は手摘みで行います。葡萄は除梗せず、全房プレスします。その後、10~12度の低温に置き、一晩澱下げします。発酵は、ステンレスタンクで行います。その際、酵母を死なせないため、低温で行うことが最も重要です。その後のマロラティック発酵と熟成は樽で行います。400Lの樽で10~14日間、温度は21~22度にキープします。その内15%は、フレンチオークのライトトーストした新樽を使用します。ワインは澱と置くことで還元的になるので、樽に移すことで酸化を促します。マロラクティック発酵によりCO2が発生するため、樽に満タンに詰めることはしません。醸造の初期段階から樽に接触させておく方が、樽の影響が少なくなります。棒の先端に鎖を取り付けた器具でバトナージュを行います。期間は10月~翌1月までの約4ヶ月です。最初は2日置きに行いますが、回数は徐々に減らしていきます。糖はアルコール分解しますが、バトナージュをすることで自然な甘味をつけることが出来ます。こうした工程を経た後、ステンレスタンクへ入れてブレンドし、静置、ベントナイトでコラージュをし、ボトリングします。熟した柑橘類やグレープフルーツ、マンゴーの香り、完熟した果実の味わいとボディがあり、長くフレッシュな余韻があります。樽の風味も感じられます。食前酒として、また魚や甲殻類、白身肉、シェ―ヴル チーズと共に。

Data

商品コード FB786
商品名 Blanc de Chateau Brulesecaille
生産者名 シャトー ブリュルセカイユ
ヴィンテージ 2016年
在庫状況 ×
希望小売価格(税抜) 2,700円
容量 750ml
飲み口 辛口
葡萄品種 ソーヴィニヨン ブラン75%、ソーヴィニヨン グリ25%
アルコール度数 13.5
フランス
生産地域1 ボルドー
生産地域2 コート ド ブール
熟成 樽(15%新樽)で澱と共に6ヶ月熟成
ヴィンテージ情報 「コンクール ド ボルドー2017」金賞、「レ メイユール デュ ヴァン ド フランス2019」で14点
JANコード 4935919217866

TOPへ戻る