ワイン情報 ―wine―

ミュスカデ セーヴル エ メーヌ キュヴェ トラディション

昔と同じように樽発酵、樽熟成させるため、「トラディシオン」と名付けました
樽発酵、樽熟成させたキュヴェです。フュ ド シェーヌの表記があります。収量は45hL/ha。収穫した葡萄は空気圧プレスでやさしく圧搾します。プレスした果汁を一晩置き、澱下げをします。発酵はフレンチオーク樽(2~10年樽)で行います。樽は225Lに加え、400Lも使い始めました。15~18度で20~30日間発酵させます。温度を下げてキープし、マロラクティック発酵はさせません。きれいな澱とともに、9ヶ月樽熟成させます。さらにボトルで熟成させたのち、リリースします。金色がかった輝きのある黄色。かすかに樽からのバニラ、ヘーゼルナッツやアーモンドのアロマ。口に含むと非常にフレッシュでバランスのとれた味わいが感じられます。心地よく、長い余韻があります。スモーキーな味わいは、スモークサーモンや脂ののった魚をスモークしたものにぴったりです。40~50年前は全て樽発酵、樽熟成させていたので、トラディシオン(伝統)と付けました。最低でも15年、さらにそれ以上熟成可能です。樽の印象が強すぎないよう気を付け、新樽は使いません。

Data

商品コード FB933
商品名 Muscadet Sèvre et Maine Sur Lie Tradition
生産者名 ドメーヌ ド ラ フォリエット
ヴィンテージ 2017年
在庫状況
希望小売価格(税抜) 2,000円
容量 750ml
飲み口 辛口
葡萄品種 グルナッシュ、シラー、その他
アルコール度数 14
フランス
生産地域1 ロワール
生産地域2 ミュスカデ セーヴル エ メーヌ
熟成 澱と共にタンクで熟成
ヴィンテージ情報 「ル ギド アシェット デ ヴァン2018」で1星。
JANコード 4935919219334

TOPへ戻る