ワイン情報 ―wine―

ソーヴィニヨン ヴァルブルーナ

深みのある果実味とアロマを表現した
「私のワイン」と語る自信作
ヴァルブルーナは畑の名前です。国際品種を使っていますが、ガルダ湖の丘でワイン造りをしている独自の個性を表現するために、アプリコットや桃といったアロマティックな香りがするソーヴィニヨン ブランを探しました。その結果、イタリア原産のソーヴィニヨン ブランのクローンと、フランスのロワールから2種類のソーヴィニヨン ブランのクローンを選んで、計3種類を使うことに決めました。除梗した葡萄は、破砕し、冷却して圧搾します。果汁を分ける前に、そのまま数時間置いて、葡萄の成分の抽出をします。一部は、凍らせてから0度まで戻して絞った氷結果汁を使います。マロラクティック発酵を避け、酒石酸を減らすため、発酵の終わりに冷却します。ワインに複雑さを与えるために、全体の20%をバリック(新樽)で熟成させます。樽とステンレスタンクのワインは、4月にブレンドします。このワインは、一般的なソーヴィニヨン ブランよりも酸が少し低く、果実味が強いかもしれません。他の北イタリアで造られるソーヴィニヨン ブランとは違います。「このスタイルのソーヴィニヨン ブランが私のワインであり、大好きです」とルチアーノは話していました。

Data

商品コード I077
商品名 Sauvignon Valbruna
生産者名 ラ プレンディーナ
ヴィンテージ 2018年
在庫状況
希望小売価格(税抜) 2,300円
容量 750ml
飲み口 辛口
葡萄品種 ソーヴィニヨン ブラン
アルコール度数 13.5
イタリア
生産地域1 ロンバルディア
熟成 20%樽、残りはステンレスタンクで熟成
ヴィンテージ情報 NO DATA
JANコード 4935919050777

TOPへ戻る