ワイン情報 ―wine―

カオール エクスプレスィオン

シャトー ラマルティーヌのプレステージワイン
贅沢にも100%新樽で熟成
1996年から造っている、シャトー ラマルティーヌのプレステージワインです。3段目のテラスの中でも樹齢の高い葡萄を使用しています。1952年に最後の植え替えをした古い区画です。粘土と石灰質がそれぞれ半分ずつです。'14VTは、他の区画の葡萄に複雑味が感じられたので、追加でブレンドしました。100%除梗します。コンクリートタンクで発酵させ、45日間醸します。ピジャージュします。ラッキングして、マロラクティック発酵、熟成ともバリック(新樽)で行い、24ヶ月寝かせます。樽は、トロンセ(中位の焦がし具合)とアリエです。熟成中、最初の6ヶ月はバトナージュを行い、まろやかな味わいに仕上げます。ろ過も清澄もしません。透けて通らない黒色に限りなく近い色、はっきりとした新樽からのバニラの魅力的な香り、口に含むととても濃く、タニックです。ラベルはバンジャマンの母ブリジットのデザインです。「パワフルで集約感があり、特別な時に飲むワイン」とバンジャマンは話していました。

Data

商品コード FC207
商品名 Cahors Expression
生産者名 シャトー ラマルティーヌ
ヴィンテージ 2014年
在庫状況
希望小売価格(税抜) 5,800円
容量 750ml
飲み口 フルボディ
葡萄品種 マルベック
アルコール度数 13.5
フランス
生産地域1 カオール
熟成 フレンチオークの新樽で24ヶ月
ヴィンテージ情報 「レ メイユール ヴァン ド フランス2018」で15.5点、「ギド デ ヴァン ベタンヌ +ドゥソーヴ2018」で15.5点、「ル ギド アシェット デ ヴァン2017」掲載。
JANコード 4935919312073

TOPへ戻る