ワイン情報 ―wine―

ル サルスー ピノ ノワール

ブルゴーニュで修業した生産者が
自信を持って造り出す南仏のピノ ノワール
「ル サルスー」は斜面に位置する区画で、北西を向いています。土壌は粘土石灰質です。保水性の高い土壌のため、葡萄がしっかりと熟してくれます。フレッシュで生き生きとしたワインを造るためには最適の条件があります。栽培はオーガニック栽培により近い、リュット レゾネで、除草剤は使用しません。葡萄の仕立てはシングル ギヨーです。収穫は葡萄が完全に熟したものを手摘みで行います。醸造にはブルゴーニュの手法を取り入れ、葡萄は全房で発酵させます。発酵前に低温マセラシオンを行います。アルコール発酵は25~32度に温度コントロールしながら行います。発酵後の醸しは約3週間、定期的に試飲をしながら行います。軽く澱引きをした後、プレスします。マロラクティック発酵と熟成は500Lの樽で行います。バトナージュしながら澱と共に熟成させます。紫がかった濃いチェリーレッド。フレッシュなチェリーやスパイスのアロマがあります。たっぷりの果実味の中にかすかな樽の要素を感じます。少しスモーキーで、複雑さを感じ、同時に心地よい酸があります。十分なタンニンがあり、長く複雑な余韻が感じられます。A.O.C.リムーの畑ですが、ピノ ノワールがA.O.C.の赤品種に認められていないため、I.G.P.となっています。

Data

商品コード FC185
商品名 Le Salsous Pinot Noir Haute Vallee de l’Aude
生産者名 ドメーヌ ガラブー
ヴィンテージ 2016年
在庫状況
希望小売価格(税抜) 3,600円
容量 750ml
飲み口 フルボディ
葡萄品種 ピノ ノワール
アルコール度数 13
フランス
生産地域1 ラングドック ルション
熟成 500Lのバリックで澱と共に熟成
ヴィンテージ情報 「ラ ルヴュ ド ヴァン ド フランス618」で14点、「ル ギド アシェット デ ヴァン2019」で1星
JANコード 4935919311854

TOPへ戻る