ワイン情報 ―wine―

ランダースアッカー ゾンネンシュトゥール シルヴァーナー シュペートレーゼ トロッケン アルテ レーベン コンセクエント

ランダースアッカー村の一級畑、「ゾンネンシュトゥール」にある樹齢の古い葡萄から造られるワインです。「コンセクエント(一貫した)」という名前がついた上級クラスのシリーズで、その年に出来た最高の葡萄を使います。畑の土壌は三畳紀のムッシェルカルク(貝殻石灰岩)です。このアルテ レーベンに使う葡萄は平均樹齢50年以上、日当たりの良い急斜面に植えられています。収穫は10月初旬、畑で選別しながらすべて手摘みで行います。収穫した葡萄をプレスした後、1200Lの木樽(3~5年樽)と一部だけ225Lのバリックの新樽を使って発酵を行います。発酵は天然酵母で偶発的にスタートさせます。19度から21度に温度を保ちながら約7週間行います。熟成も樽で行い、きれいな澱と共に9~10ヶ月寝かせています。熟した果実味に繊細なバニラのトーンが感じられます。厚みがありながらエレガント、クリーミーな口当たりです。

Data

商品コード KA648
商品名 Randersacker Sonnenstuhl Silvaner Spätlese Trocken Alte Reben Konsequet
生産者名 トロッケネ シュミッツ
ヴィンテージ 2017年
在庫状況
希望小売価格(税抜) 3,600円
容量 750ml
飲み口 辛口
葡萄品種 シルヴァーナー
栓の仕様 スクリューキャップ
アルコール度数 13.5
ドイツ
生産地域1 フランケン
熟成 樽で9~10ヶ月
ヴィンテージ情報 「ヴィヌム2020」で88点、「アイヒェルマン2019」で86点
JANコード 4935919196482

TOPへ戻る