ワイン情報 ―wine―

ブルグイユ ヴァン ド ギャルド

斜面の中腹に位置する「ガリシェ」と「シュヴァルリー」の区画の葡萄から造られます。土壌は粘土と砂で構成されています。畑の向きは南/南西、栽植密度は5,000本/haです。収穫は手摘みで行い葡萄がつぶれないよう小さなケースに入れてセラーに運びます。選別は2回、最初は房の状態で選別します。100%除梗した後、2回目は粒を選り分けます。葡萄は重力を利用して発酵タンクに移し、葡萄の果皮についている天然酵母で発酵させます。発酵はステンレスタンクまたはコンクリートタンクを使い、25度にコントロールしながら22日間行います。熟成は400Lと500Lのオーク樽で6ヶ月行います。フィルターもかけずにボトリングし、さらにボトルで数年間熟成させてからリリースします。バラの花びら、リコリス、森の下生え、スモーキーなタバコなど様々な香りの要素が混ざり合う複雑なアロマとフレイバーが感じられます。ワインの名前が示すとおり、長期熟成の可能性を持ったワインです。

Data

商品コード FC362
商品名 Bourgueil Vin de Garde
生産者名 ドメーヌ ド ラ シュヴァルリー
ヴィンテージ 2005年
在庫状況
希望小売価格(税抜) 6,500円
容量 750ml
飲み口 フルボディ
葡萄品種 カベルネ フラン
アルコール度数 13
フランス
生産地域1 ロワール
生産地域2 ブルグイユ
熟成 400Lと500Lのオーク樽で6ヶ月
栽培 ユーロリーフ(ラベルに認証表示なし)
デメテール(ラベルに認証表示なし)
JANコード 4935919313629

TOPへ戻る