トピックス ―topics―

RSS FEED

【稲葉通信】4、5年かけて造り上げた、理想のヴェルディッキオ “ヴィニェディレオ”(経営企画室 前原森生)

 

今月(2018年7月)のおすすすめワイン

 

【稲葉通信】ザールという銘醸地でエレガントなワインを手掛けるドクター ワグナー。弊社が38年間輸入を続けているその理由は、確かな品質と造り手の魅力にあります。(本社ショールーム 藤野 晃治)

 

【稲葉通信】ドイツを代表する生産者に押し上げた、トーマス ハーク。穏やかな笑顔の裏には柔軟でロジカルな情熱がありました。(営業1課 鈴木歩美)

 

【稲葉通信】良い畑(ブラウネベルガー)、良い生産者(フリッツ ハーク)で良いワインができる。(営業3課 浅井 修)

 

TOPへ戻る