生産者情報

テヌータ イル ファッジェート

ブルーナが好きな馬がラベルに描かれ、等級が上がるにしたがって数が増えていきます。

テヌータ イル ファッジェート
テヌータ イル ファッジェート
テヌータ イル ファッジェート
テヌータ イル ファッジェート
テヌータ イル ファッジェート

生産者情報

イタリア
地域 トスカーナ

〈テヌーテ トスカーネ ディ ブルーナ バロンチーニのその他のワイナリー〉

・バロンチーニ

・テヌータ ポッジョ イル カステッラーレ(モンタルチーノ)

・カズッチョ タルレッティ(キャンティ クラッシコ)

・ファットリア クエルチャロッサ(モレッリーノ ディ スカンサーノ)

取り扱いワイン

ワイン名 ヴィンテージ タイプ 飲み口
ヴィーノ ノビレ ディ モンテプルチャーノ ピエトラ ディアヴォロ 2019年 スティルワイン フルボディ

ウンブリアを遠くに望む丘から、トラジメーノ湖に向かってゆるやかな斜面が続きます。ここにテヌータ イル ファッジェートがあります。ブルーナがメインとなって管理をしています。畑は18haあり、海抜400~540m。土壌は、上部が粘土質、下部がトゥーフォと呼ばれる柔らかい小石とトゥフと呼ばれる火山礫です。さらにデビルストーンと呼ばれる火山礫と硬い石が土壌に含まれ、ミネラルが豊富なのが特徴です。肥料は自然なもので、馬糞や刈り取った草などを使っています。収穫の選別は熟練した人が厳しく行い、プルニョーロ ジェンティーレは特に厳格にしています。