ワイン情報 ―wine―

バローロ リゼルヴァ

リゼルヴァなのに、この価格
熟成バローロを楽しむ
通常のバローロ(I270)と同じく、いくつかの村のブレンドとなりますが、より地質年代が古い土壌の葡萄を使っています。石灰岩粘土土壌です。一番の違いは酵母です。'09VTはまだ選別酵母を使っていたので、天然酵母ではありません。発酵は28~30度で、16~20日間行います。熟成は62ヶ月行い、その内18ヶ月以上はフレンチオークの大樽を使います。「しっかりとした香り。熟成感が感じられます。味わいもしっかりとしています。今飲んでもタンニンが感じられますが、いやな感じではありません。柔らかさもあります」とダニエーレはコメントしています。

通常のバローロ(品番:I270)と同じく、いくつかの村のブレンドとなりますが、より地質年代が古い土壌の葡萄を使います。石灰岩粘土土壌です。発酵は28~30度で、16~20日間行います。熟成は62ヶ月行い、その内18ヶ月以上は25~50hLのフレンチオークの樽を使います。

Data

商品コード I391
商品名 Barolo Riserva
生産者名 テッレ デル バローロ
ヴィンテージ 2011年
在庫状況
希望小売価格(税抜) 4,000円
容量 750ml
飲み口 フルボディ
葡萄品種 ネッビオーロ
アルコール度数 14.5
イタリア
生産地域1 ピエモンテ
熟成 熟成は62ヶ月、その内18ヶ月以上は25~50hLのフレンチオークの樽
ヴィンテージ情報 NO DATA
JANコード 4935919053914

TOPへ戻る