ワイン情報 ―wine―

ガヴィ アウロラ

豊かな果実味とみずみずしい質感
特徴を最大限に表した究極のカヴィ
アウローラ(夜明け、オーロラの意味)は、奥様の名前で、彼女に捧げたワインです。ラベルに地平から昇る太陽が金色と赤色で描かれ、目を惹きます。自家葡萄に加え、長い付き合いの5人の農夫からも葡萄を購入し、醸造はロベルトが行っています。サロットから2人が、1年を通して彼らの畑にチェックに回ります。付き合いも長いため、5人の農夫は家族同様で、自家畑と言ってよいと思っています。サン クリストーフォロの畑です。南~南西向きで、標高270m。マール石灰岩土壌で、仕立てはギヨーです。ワインのコンセプトは長時間の低温発酵で、最後まで低温で発酵させることで、果実味が長く保たれます。澱と接触させ、2~3ヶ月ステンレスタンクで寝かせます。はきはきとした果実味と、グレープフルーツを思わせるさわやかな風味が広がります。「私のガヴィは長期熟成が可能です。熟成するとミネラル感が変わり、また特別な楽しみが生まれます。この熟成が可能である白を造ったことで、一躍私が世界で知られるようになりました」とロベルトは話していました。

Data

商品コード I623
商品名 Gavi Aurora
生産者名 アジエンダ アグリコーラ ロベルト サロット
ヴィンテージ 2019年
在庫状況
希望小売価格(税抜) 1,600円
容量 750ml
飲み口 辛口
葡萄品種 コルテーゼ
アルコール度数 12.5
イタリア
生産地域1 ピエモンテ
熟成 ステンレスタンク
ヴィンテージ情報 「ムンドゥス ヴィニ2020」で金賞 Best of Show Gaviに選出
JANコード 4935919056236

TOPへ戻る