ワイン情報 ―wine―

ケラーヌ ルージュ オー クスティア

この生産者の最上級赤ワイン
樽の風味、力強く刺激的なボディ
レ クスティアは区画の名前で、レ ドゥイエよりもさらに高い丘の頂上に位置し、A.C.ケラーヌの中で、最も標高の高いエリア(標高250~300m)にあります。南向きで、畑の斜度はかなりきつくなっています。黄色、青色粘土質土壌で、粘土層の50cm下に固い岩盤があり、その隙間を葡萄の根がはっています。表層に丸石も見られます。通常ケラーヌでは、ムールヴェードルの比率は8~10%ですが、サン マルタンでは30~60%使用します。シラーは、1955年頃曾祖父がエルミタージュから持ってきたもので、通常のシラーよりも小さい実を付けます。曾祖父は「ソリーム」と呼んでいました。グルナッシュとムールヴェードルは混植しています。除梗します。シラー以外はブレンドし、18日間発酵、大樽で24ヶ月熟成させます。ろ過も清澄もしません。まるでインクのように濃く不透明な紫色、ブラックベリーやキルシュの香り、樽の風味もある、とても力強く刺激的なしっかりとしたフルボディタイプです。地元では、ジビエと合わせています。

Data

商品コード FC120
商品名 Cairanne Rouge Haut Coustias
生産者名 ドメーヌ ド ロラトワール サン マルタン
ヴィンテージ 2014年
在庫状況
希望小売価格(税抜) 4,500円
容量 750ml
飲み口 フルボディ
葡萄品種 ムールヴェードル、グルナッシュ、シラー
アルコール度数 14
フランス
生産地域1 コート デュ ローヌ
生産地域2 ケラーヌ
熟成 フードルで24ヶ月熟成
栽培 デメテール・ユーロリーフ
ヴィンテージ情報 「ギド デ ヴァン ベタンヌ +ドゥソーヴ2018」で16点。
JANコード 4935919311205

TOPへ戻る