ワイン情報 ―wine―

ソーミュール シャンピニー ヴィエイユ ヴィーニュ

ジャン ピエールの祖父が植えた
最も樹齢の古いカベルネ フランを使用
畑の土壌は白亜紀後期のチューロニアンの粘土石灰質、葡萄の仕立てはギヨー サンプル、平均樹齢は40~50年です。収穫は20kgのケースを使い手摘みで行います。その後、選果テーブルで選別し、100%除梗します。発酵は酵母を加えず、葡萄の果皮についている天然酵母で行います。アルコール発酵と醸しは、全体の60%は40hLの樽(新樽ではない)、40%はステンレスタンクに入れ、22~25度に温度コントロールしながら15~18日間行います。発酵中、最初の3日間は1日に1~2回のルモンタージュを行います。その後は2日おきにルモンタージュをします。熟成は全体で12ヶ月行います。40hLの樽のワインは3ヶ月熟成させた後、ステンレスタンクに移しさらに9ヶ月熟成させます。小さな赤い果実のアロマがあり、非常にソフトでしなやかな口当たりがあります。きめ細かく溶け込んだタンニンが非常に心地よく感じられます。

Data

商品コード FC366
商品名 Saumur Champigny vieilles vignes
生産者名 シャトー ド ヴィルヌーヴ
ヴィンテージ 2018年
在庫状況
希望小売価格(税抜) 3,800円
容量 750ml
飲み口 フルボディ
葡萄品種 カベルネ フラン
アルコール度数 13.5
フランス
生産地域1 ロワール
生産地域2 ソーミュール シャンピニー
熟成 40hLの樽と500Lの樽で12ヶ月
栽培 AB(Agriculture Biologique)、ユーロリーフ
ヴィンテージ情報 「ル ギド デ メイユール ヴァン ド フランス2021」で94点
JANコード 4935919313667

TOPへ戻る