ワイン情報 ―wine―

ベイラ ブランコ

特有の土着品種をブレンド
ポルトガルの個性を味わえる
シリアとフォンテ カルという土着品種をブレンドした個性を持ったワインです。葡萄畑は標高725m、D.O.C.ベイラ インテリオール地区の中で最も高い場所に位置しています。花崗岩とシストに石英が混ざる土壌で育つ、樹齢の高い葡萄を使っています。この立地条件や気候、土壌は土着品種にとても良く合っています。葡萄はすべて手摘みで収穫します。テロワールそのものを表現するために、除梗せず全房プレスします。発酵は、天然酵母を使い16~17度にコントロールしながら20日間行います。ステンレスタンクで4ヶ月熟成させた後、ボトリングします。グレープフルーツを思わせる柑橘系の果実のアロマとミネラルの要素の中に、かすかに白い花やイラクサの香りが混ざっています。標高の高さを感じさせる非常に軽やかでフレッシュな口当たりがあります。

Data

商品コード PA025
商品名 Beyra Blanco
生産者名 ベイラ(ルイ ロボレド マデイラ)
ヴィンテージ 2019年
在庫状況 △(次回7月中旬入荷予定)
希望小売価格(税抜) 1,400円
容量 750ml
飲み口 辛口
葡萄品種 シリア50%、フォンテ カル50%
栓の仕様 スクリューキャップ
アルコール度数 12.5
ポルトガル
生産地域1 ベイラ インテリオール
熟成 ステンレスタンクで4ヶ月
ヴィンテージ情報 #N/A
JANコード 4935919360258

TOPへ戻る